飯古建設
キンニャモニャセンター前
平成18年の7月15日、大雨による土砂崩れ災害で、
応急的に、土砂撤去。防護柵を行った後、

平成19年5月に、本格的な災害復旧作業の着手をいたしました。

平成19年の8月31日に、大雨が降り、二次災害が起こり、
工事範囲が拡張いたしました。

そのため、当初の予定より多い、15000㎥の土砂撤去と、法面復旧を行いました。


着工:平成19年5月
竣工:平成20年3月



(2008年3月30日)