飯古建設
飯古建設の歴史
 
昭和35年5月 飯古組(個人事業)を創立
昭和52年9月 飯古建設有限会社に組織変更 資本金1,000万円
昭和63年9月 資本金1,500万円に増資
平成1年5月 本社新築
平成7年3月 定款変更 事業の目的に定置漁業を追加
平成7年11月 定置網事業部を設置、操業を開始
平成9年3月 資本金を3,000万円に増資
平成9年5月 定款変更 事業の目的に産業廃棄物処分業等を追加
平成15年10月 定款変更 事業の目的に農畜産業を追加
平成16年4月 定款変更 事業の目的に一般貨物運送業を追加

飯古建設